fc2ブログ
Trattoria Salute
熊本大学の裏にあるイタリア食堂のTRATTORIA Salute シェフによるブログ
バーニャカウダのソース
お客様よりクリスマスディナーの前菜の
バーニャカウダのソースってどんなんですか?
と、尋ねられました。以前このブログでも書いたと思いますが
バーニャカウダというのは、北イタリア、ピエモンテ州の伝統的な
料理で、生の野菜(たとえば、カブや人参、セロリ、ピーマン)や
茹でた野菜(たとえば、じゃが芋やカリフラワー、蓮根)やパンなどを
温めたバーニャカウダのソースにオイルフォンデュのように
浸して食べる料理です。バーニャカウダのソースはいくつか作り方が
ありますが、いつもボクがするのは、ニンニクの皮をむき、芯をとり、
厚めにスライスし鍋に入れ1度牛乳で吹きこぼします。
あらためて牛乳をひたひたに入れニンニクがやわらかくなるまで煮ます。
そこにアンチョビとオリーブオイルを入れ、つぶしながら15分くらい
煮て出来上がりです。
ニンニクの香りが食欲をそそり、ホントに美味しいです。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://trattoriasalute.blog118.fc2.com/tb.php/704-21ca88d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

salute

Author:salute
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR