FC2ブログ
Trattoria Salute
熊本大学の裏にあるイタリア食堂のTRATTORIA Salute シェフによるブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングランド戦
オウンゴール2本で負けてしまいましたね。
やはり闘莉王は得点感覚に優れてますが
フォワードに点を取ってほしいです。
イングランドのジェラード、いいなあ。

スポンサーサイト
メープルシロップ
朝食はいつもパン食です。バターとジャムとか
バターとハチミツなどをつけますが、今現在は
バターとメープルシロップを使ってます。
メープルシロップはサトウカエデの樹液を濃縮したものですが
すごくサラッとしていて、ハチミツよりクセがなく
食べやすいです。香ばしい風味も魅力です。
子供の頃、ホットケーキにかかっていたシロップは
このメープルシロップに似せて作ってあったんだなあ、と
最近思います。

ブルスケッタ アッラ ケッカ
クラシックなイタリア料理店でよく、薄切りのバケットを焼いて、
上にさいの目に切ったトマトをにんにく、バジル、塩コショウ、
レモンで和えたものをのせた前菜が出てきます。これは
ブルスケッタ アッラ ケッカという料理です。
ブルスケッタというのはトースト、ケッカというのはトマトの意味です。
ウチの店でも夏場のパーティーではよく前菜に出します。
とてもイタリア的だし、自分的にとても好きな前菜です。

オランダの穴
スカパーのテレビCMで前サッカー日本代表監督の
オシムが「私はオランダの穴を知っている」と
言ってますが、気になりますね。もしも2年半前、病気に
倒れることなく、今もオシムが監督を務めていたら
ワールドカップ前のこの時期、どんな状況だったんでしょうね。
まあ、もしもはありませんが。元代表監督のトルシエは
「日本はオランダには絶対勝てない。カメルーンには
勝てるかも?」と、コメントしているそうですね。

ミラノサラミ
ミラノサラミを仕入れました。以前も書きましたが、
生ハムも好きですが、どちらかというとサラミのほうが
もっと好きです。イタリア各地に何百種類も
バリエーションがあります。粗挽きで香辛料が効いていて
乳酸発酵の独特の酸味があって旨みが詰まってます。
豚だけでなくイノシシのサラミもあります。1度イタリアで
地元のサラミを食べるとやみつきです。

You Tube
最近深夜によくYou Tubeを見ています。
尾崎豊のライブ映像などです。
今聞いてもすごく新鮮なんです。

パク・チソン
日本代表きびしいですね。
韓国も日本も本調子ではないように見えましたが、
やはりパク・チソンは存在感ありますね。

インテル3冠
インテル、欧州チャンピオンズリーグ決勝、
守りのサッカーで完勝でしたね。
セリエAとイタリア杯と併せて3冠達成。黄金期です。
やはりモウリーニョ監督に替わって、チームの意識も変わりましたね。
ただし、来季レアルに移籍するのは確実のようですが。

梅酒
蒸し暑くなってくると梅酒がうまいですね。
ここ数日でかなり飲みました。昨年、悦子さんの実家で
もらったものです。ときどき、お客さんや知り合いから
焼酎をもらうのですが、飲まずにおいていた物などを
実家に持って行くと、その焼酎をベースに梅酒に仕立てて
もらえるのです(梅の出回る時期です)。そしてそれをまた
もらってくるという寸法です。

夏蜜柑
熊日新聞に月に1回入っているカレンダー「熊日ホームメモ」の
5月号に夏蜜柑(夏みかん)のことが書いてありました。子供の頃、
ボクはあの強烈な酸味が苦手であまり好きではなかったのですが、
オフクロが大好きで、よくきれいに剥いた実に砂糖を
ふりかけたものをよく食べさせられました。いまでも思い出すと
酸っぱくて口につばが出てきますが、懐かしいです。でも近頃は
あまり夏みかんを見かけませんね。現在は甘夏が主流らしいです。

イタリアンパセリ
近頃ハーブを仕入れている農家の方が、イタリアンパセリも
作り始めたので買ってます。定番の縮れたパセリより
上品でいいです。粗めにみじん切りしてパラパラと
かけてもいいし、葉っぱだけをちぎって飾ってもいいですね。
味も縮れたパセリよりクセがなく食べやすいです。

コンドロイチン?
3日ほど前、朝仕入れから帰ってきてスクーターの
スタンドを立てようと力を入れた瞬間、左膝の外側の
あたりに激痛が走りました。もともと右膝は子供の頃から
関節炎で、寒くなると痛むのですが、それとは比べものにならないくらい
ひどい痛みでした。3日たってほとんど痛みは引きましたが、
これはやはり近頃テレビや新聞などでよく宣伝している
コンドロイチンやコラーゲン、グルコサミン、ヒアルロン酸など
関節のクッション、潤滑剤が減ってきているのでしょうか。
もう年寄りです。

電磁波?
近頃、時々頭痛に悩まされてます。割れるようなひどい痛みでは
ないのですが、軽い二日酔いのような感じで、頭の芯がズキッと
するような痛みです。もしかして電磁波の影響かなと思ったりしています。
今年のはじめにパソコンを替え、無線LANにしたので、その電波の
影響かなと考えているのです。もともとあまり頭痛とかなく、
無線に替えた時期と頭痛を感じ始めた時期が一致しています。
以前、携帯電話を頻繁に使う人が頭痛を訴えるとか聞いたことがあります。
もちろん、ホントに無線LANの影響なのかどうなのか、はっきりした
因果関係は分かりませんが、電話回線は2階なので、とりあえず
1階で使うときは無線で仕方ないけれど、2階で使う時は有線でも
出来るので、あまり電波は飛ばさないようにしようと考えてます。

ガス湯沸かし器故障
ガス湯沸かし器が故障しました。1階店舗も2階自宅も
わりと大きめな湯沸かし器1台でまかなっています。
お湯が出ないと店舗の食器洗浄機が使えませんし、
2階では風呂にも入れないので、かなり不便になります。
夜の閉店間際に壊れたので、翌朝1番に業者に連絡したら、
1時間後くらいには修理に来てくれ、営業前には復活したので
よかったです。水流を調節する弁の故障だったみたいです。

予約受付ミス
今日はミスをしてしまいました。フルコースの予約が入っていたのですが
予約の時間が30分以上過ぎても来店されず、連絡もなかったので
電話してみると、「今日ではなく、19日に予約していたのですが…。」「……。」
予約は3週間ほど前に、ボクが受けていたのですが、
ジュウロクニチとジュウクニチを聞き間違えてしまったようです。
ボクが電話をとるときは、悦子さんもバイトの子も出られないときで
つまり忙しいときで、当然ボクもバタバタしていたのだろうと思います。
でも予約された日が、今日より前じゃなくてよかったです。
とりあえずは、19日のフルコースは全力でやらねばなりません。

勝手口
今日の朝早く、ガッシャーンというものすごい音で目が覚めました。
何事かと飛び起き、店舗正面側の2階窓から下を見ましたが
異変はないようなので再び寝ました。そして通常起きる時間になり
1階店舗に出勤して驚きました。店舗裏手には勝手口があり、
雑巾やモップを洗う水道口が設置してあるのですが、屋根がなく
不便なので、自分でつっかえ棒とトタンで簡単な小屋根を作っていたのです。
その屋根が落ち、下に置いていた空瓶なども割れたので
すごい音がしたのでした。でも結構しっかり固定していたので、
台風などでもないのに、どうして落ちたんだろうと不思議でした。
そしてディナータイム、ウチの店の裏手に住む常連さんが来られて
「今朝、すごい音がしましたね。飛び起きて、窓からサルーテを見たら
猫が塀の上で固まってましたよ。」と。どうやら野良猫がボクが作った
仮屋根に飛び乗ってその重さで屋根が落ちたらしいのです。
わりと丈夫に取り付けてはいましたが、やはり猫の重みには
耐えられなっかたみたいです。

メロン
今の時期、美味しくて安いメロンがいっぱい出回って
いいですね。八百屋に山積みです。どちらかというと
赤肉が好きなんです。定番ですが、やはり生ハムとメロン、
美味しいです。

来てはいよ。
親しい常連さんから結婚披露宴の招待状が届きました。
メールでも「おさいじゃったもんせ~。」、鹿児島弁で
「来てくださいね。」という意味だそうです。
熊本弁で言う「来てはいよ。」ですかね。

魔の交差点
昨夜未明、熊本市迎町の交差点でトレーラーが横転する
事故がありましたね。水道町から3号線を下り、長六橋を
越えてすぐ産業道路と交差する変則五叉路です。カーブが
急で以前から事故が多発していて魔の交差点と呼ばれて
いたようです。昼間は交通量も多く、そんなにスピードも出せないし
信号で止まることも多いですが、深夜は交通量が少なくて
スピードを出しすぎ、見通しも悪いから、ハンドルを切り損ねるんで
しょうね。ボクも以前、十数年前ですが、夜結構飛ばしていて
思ったよりもカーブが急で怖い思いをしたことがあります。

かき揚げ
昨日の休日、夕食にかき揚げ天ぷらを作りました。
かき揚げ好きなんです。玉葱と人参、紅ショウガ、
グリンピース、海老が材料です。出来るだけ衣を少なめにして
カリッと揚がるように作ります。

オランダの選手
サッカーワールドカップ南アフリカ大会の日本代表が
発表されましたが、それにしてもロッベンをはじめ、
欧州リーグで活躍するオランダ代表の選手は
どれも素晴らしいですね。おそらく勝つのは無理。
カメルーン戦とデンマーク戦でなんとか…。

グリーン・オリーブ・オイル
少し前の話ですが、お客さんから小豆島で採れた
グリーン・オリーブのオリーブ・オイルをすこし分けてもらいました。
その方は天草でオリーブの栽培を計画中で(九電工ではありません)、
小豆島には何度も研修で行かれているようです。普通、オリーブ・オイルは
熟したオリーブから採りますが、そのオイルは、まだ若い
グリーン・オリーブから採ったものでした。鮮烈な芳香を発し、
フレッシュでフルーティーで力強い味わいで、びっくりするくらい
美味しかったです。そのオイルを使うだけで、ウチの店の
すべての料理がグレードアップするだろうなと感じました。

バーニャ・カウダの似合う人
ぐるナイの「ゴチ」で佐々木希は、たいてい一皿目が
バーニャ・カウダですね。
かわいい娘には、バーニャ・カウダが似合いますねー。

22年
熊本に来て、この5月のはじめで丸22年になりました。
長かったような早かったような。
いい意味では、あの頃のと全く同じ気持ちで、
わるい意味で、全く人間的に成長していない感じです。

ギリシャ
ギリシャ、財政危機でEUなどに支援を要請し、
増税や公務員の給与カットを表明して
すごい暴動になってますね。日本もその影響で
株価が下落したそうです。ただ、日本は
ギリシャの何十倍もの国の借金があるわけで、
日本自体は大丈夫なんですかね?

ワインって難しい
先日お客様から「〇〇円くらいでおすすめのワインを、」と
言われたので、その数週間前に別のお客様にお出ししたワインが
ちょうど飲み頃で価格も合うので、そのワインを出しました。
お出しする前に試飲しますが、数週間前より、かなり熟成が
進んだ感じでどちらかというと、すでに落ち気味でした。
もちろん数週間で大きく味が変わるわけはなく、やはりワインって
同じワインでも瓶によって全然味が変わる場合もあるのだなあと
思いました。お客様にワインをお出しするってホントに難しいなあと
感じます。   何度かこういう質問をされたことがあります。
高級レストランなどでソムリエが薦めたワインが、口に合わない場合、
替えてもらってもいいのですか?また、支払いはどうなりますか?という
質問です。この場合は答えは、別のワインに替えるのは可能ですが、
劣化したワインを出された場合を除き、支払いはお客様持ちです。
レストランでワインを選んでもらう場合、そのレストランを、
またその店のソムリエを信用して選んでもらうということになりますので、
支払いはお客様持ちとなります。また、ワインを頼んだ際、
最初にソムリエが試飲し、その後、お客様の中のホスト役に
テイスティングするようにソムリエが薦めますが、その場合
どのようにすればいいのですか?という質問も何度かありました。
この場合ホスト役がするテイスティングは、味がどうこうではなく、
劣化してないか、状態が健全かを確認するのです。ですので
問題なければソムリエに「大丈夫です。」と答えればいいのです。
そしてその時に劣化はしてないけれど、どうしても口に合わない、
という場合には、支払い覚悟で別のワインに替えてもらえばいいのです。

暑かった
今日も暑かったですねー。2階の自宅は
気温34度まで上がりました。夜になると涼しいですが
店舗のワインセラーの効きがあまりよくありません。

ハート・ロッカー
ハート・ロッカーを見に行きました。
アバターをおさえて今年の米アカデミー賞の作品賞を獲った作品です。
全編に緊張感のただよった映画でした。

阪神首位
阪神ー巨人戦面白い試合でしたね。乱打戦でしたが、
結果は阪神が勝って3タテで首位。気持ちいいー。
それにしても石川遼くんはすごいですね。

料理って難しい
ごくたまにではありますが、仕事をしていて「失敗した」と
思うことがあります。いつもやっていることなのに、
ちょっとした塩加減や、火を入れる時間、火加減など、
ほんの少しの違いで料理って全然別の物になってしまいます。
料理ってホントに難しいなあと思います。何十年も同じことを
やっているのに、未だに完璧には仕上げられません。



プロフィール

salute

Author:salute
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。